校務支援システムの「株式会社EDUCOM(エデュコム)」

  会社案内  
 

代表挨拶


明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

さて、これまで当社は統合型校務支援システム『EDUCOMマネージャーC4th』を中心に様々な形で元気な学校づくりのお手伝いをしてまいりました。
おかげさまで当社の校務支援システムは、今では全国320以上の自治体、6900校以上の学校でご利用いただくまでに成長いたしました。そしてその成長はとどまることなく、ご利用いただいている現場の先生方の声を受け止め、機能や利用シーンは毎年進化し続けています。
そして、今年、我々EDUCOMはこれまで以上に新たな挑戦をしてまいります。

その新たな挑戦の一つが、2019年1月8日に発表いたしましたベネッセとソフトバンク株式会社の合弁会社Classi株式会社との戦略的パートナーシップの締結です。当社の小中学校での校務支援の強みとClassi株式会社の高校領域における学習支援の強み、そしてベネッセの持つ教育に関する知見や学校現場との信頼関係、ソフトバンクの持つAI技術をはじめとした様々な最先端ICT技術を組み合わせ、日本の教育の未来に新たな貢献をしてまいります。

今後とも、株式会社EDUCOMをよろしくお願い申し上げます。

1月吉日

株式会社EDUCOM
代表取締役CEO 柳瀬貴夫