校務支援システムの「株式会社EDUCOM(エデュコム)」

オンラインヘルプデスク始まりました。
  ニュースリリース  
 

2021年4月より、保護者向け情報発信ツール「C4th Home & School」がIoTBankの「まもサーチ」と連携し、子どもの見守りをより一層支援します

2021年3月10日
株式会社EDUCOM

学校支援システムを全国展開する株式会社EDUCOM(本社:愛知県・東京都、代表取締役CEO:柳瀬 貴夫、以下EDUCOM)は、提供中の保護者向け情報発信ツール「C4th Home & School(以下H&S)」において、株式会社IoTBank(本社:東京都、代表取締役社長:曲 亮、以下IoTBank)の子ども見守りGPS「まもサーチ」と2021年4月から情報連携をします。これにより、「H&S」のアプリ上で、学校からの連絡確認と「まもサーチ」による位置情報での子どもの居場所確認が行えるようになります。

 EDUCOMの保護者向け情報発信ツール「H&S」は、携帯電話・スマートフォン・パソコンなど利用端末に縛られずに、学校から保護者へ情報を配信・確認することができるツールです。専用のスマートフォンアプリではプッシュ通知でより情報を確認しやすくなっています。メッセージは全校一斉送信から、学年・クラス・部活動など特定のグループに属する特定の保護者のみに送信することも可能です。文書ファイル等の送信も行え、学校だよりなどのお知らせを直接保護者に届けることができます。
 IoTBankの「まもサーチ」は、専用の小型GPS機器を利用した見守りサービスで、回線契約は不要、本体購入後は月額契約ですぐに使い始めることができます(*ご利用開始後に年額プランへ切り替えられます)。子どものランドセルにお守り代わりに付けるだけで位置情報をもとに居場所や移動履歴を確認できます。登下校や習い事のお迎えのタイミングも掴みやすく、離れていても子どもを見守ることが可能です。



H&S(まもサーチ連携)



 今回の連携で、通常「まもサーチ」アプリで確認できる居場所や移動履歴の情報を、「H&S」のアプリからも確認できるようになります。
 これにより、両サービスを利用している家庭では子どもに関する情報を「H&S」のアプリから効率良く確認できます。「子どもの登下校の様子が心配…」という不安を、「まもサーチ」の利用で解消できるだけでなく、1つのアプリで学校からの連絡確認と子どもの見守りが同時にできるようになります。


<キャンペーン情報>
 IoTBankでは「H&S」との連携を記念して、「H&S」ユーザーがより気軽に「まもサーチ」の利用を始められるよう、キャンペーンを実施します。
 ■お申込み期限
 2021年3月31日まで
 ■キャンペーン内容
 「まもサーチ2」本体価格:通常5,980円(税込)⇒無料
 また、本体登録時にキャンペーンコードを入力すると、
 さらに通信料がお得(通常月額528円(税込)⇒初月無料)になります。

 キャンペーンの詳細はこちらよりご確認ください。

 





<製品情報>
 ■C4th Home & School(EDUCOM)
  https://sweb.educom.co.jp/swas/index.php?frame=C4HS
  ・携帯電話・スマートフォン・パソコンなど利用端末に縛られず利用可能
  ・専用アプリはプッシュ通知で学校の連絡を見逃さない
  ・PDF形式での各種お知らせ文書の発信や学校アンケートなど充実した機能

 ■まもサーチ(IoTBank)
  https://mamosearch.jp/
  ・GPSを活用した子どもの見守りサービス
  ・回線契約などの手続き不要
  ・学校や習い事先など設定したエリアの出入りを保護者のスマートフォンに通知


<問い合わせ先>
 ホームページ問合せフォームよりご連絡ください。
 問合せフォーム(本ホームページ上部の「資料請求」をクリック、「C4th Home & School」にチェックを入れる)