校務支援システムの「株式会社EDUCOM(エデュコム)」

オンラインヘルプデスク始まりました。
  ニュースリリース  
 

新学期を迎える学校での「健康観察」を支援!保護者向け情報発信ツール「C4th Home & School」に新機能をリリース

2021年9月10日
株式会社EDUCOM

学校支援システムを全国展開する株式会社EDUCOM(本社:愛知県・東京都、代表取締役CEO:柳瀬 貴夫 、以下EDUCOM)は、保護者向け情報発信ツール「C4th Home & School(以下「H&S」)」に、新学期を迎える学校での「健康観察」の実施を支援する新機能「検温報告」を追加しました。また、心と学びの記録・振り返り支援システム「スクールライフノート」を利用した「健康観察」の方法をご提案します。


 新型コロナウイルス感染症の爆発的な感染拡大が起き、児童生徒への感染もこれまでにない規模で拡大しています。それに伴い、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会から新学期を迎える学校に対して、教職員らへのワクチン接種の推進や健康観察アプリの活用などの対策実施が求められています。
 EDUCOMでは、「H&S」に家庭での検温結果を学校に報告する新機能「検温報告」を追加し、子どもたちの健康状態を学校・家庭間で共有できるように改良を行いました。また、政府分科会の提言を受け、新学期の学校生活をより安心して送っていただけるよう、「スクールライフノート」を活用した子どもたちの「健康観察」の方法もあわせてご提案しています。


■「H&S」の新機能「検温報告」の活用

 「H&S」の新機能として、家庭から子どもたちの検温情報や学校で設定した症状等の報告が行える「検温報告」を新学期に向けてリリースしました。


H&S「検温報告」画面イメージ

           ―「検温報告」画面イメージ


 「検温報告」により、情報収集を効率的に行うことができ、登校時の体温測定の負担を軽減することにもつながります。また、体温だけでなく、学校で設定した設問で子どもたちの健康状態を確認しやすくなることで、気になる子どもへの迅速な対応も可能になります。


■健康観察での「スクールライフノート」の活用(一例)

 朝・帰りの気持ちを天気記号に例えて登録する「心の天気」を利用します。
 毎朝の天気入力の際に、コメント機能を利用してその日の体温や発熱の有無を登録することで、子どもたち一人ひとりの健康状況を日々把握しやすくなります。


「スクールライフノート」活用イメージ

                       ―「スクールライフノート」活用イメージ


 また、家庭からスクールライフノートへアクセスできる設定にしている自治体では、オンライン学習などで登校していない子どもたちの気持ちや家での様子を登録できるので、学校が家庭での様子を把握することも可能です。
(家庭での利用が可能かは、当該教育委員会にご確認ください。)


 EDUCOMでは、昨年度の緊急事態宣言による臨時休業措置にあわせた自社システムの改良や活用事例の紹介など、コロナ禍で奮闘されている学校に向けた支援を行ってきました。
 感染拡大により不安な新学期を迎える学校現場に対して、少しでも学校・子ども・保護者・地域が元気になる方法を模索し、取り組んでいきます。




<製品情報>
 ■心と学びの記録・振り返り支援システム「スクールライフノート」
  https://sweb.educom.co.jp/swas/index.php?frame=SLN

 ■保護者向け情報発信ツール「C4th Home & School」
  https://sweb.educom.co.jp/swas/index.php?frame=C4HS


<問い合わせ先>
 製品のお問合せやデモ依頼等は、ホームページ問合せフォームよりご連絡ください。

 問合せフォーム(本ホームページ上部の「資料請求」をクリック、「スクールライフノート」もしくは「C4th Home&School」にチェックを入れる)

<参考情報>
 臨時休業措置期間におけるEDUCOMの取組

 ・休校中の情報発信に活用できる学校ホームページ作成システム 無償提供のご案内
  https://sweb.educom.co.jp/swas/index.php?frame=20200228
 ・【続報】EDUCOM「学校ホームページ作成システム」無償提供でアンケート機能の利用を可能に
  https://sweb.educom.co.jp/swas/index.php?frame=20200306
 ・EDUCOM、学校向け保護者連絡ツール「C4th Home & School」の無償提供を開始
  https://sweb.educom.co.jp/swas/index.php?frame=20200518

  ※上記の無償提供は、全て終了しています