ニュースリリース  
 

【事例紹介】EDUCOM「学校ホームページ作成システム」(アンケート機能含む)の無償提供で、子どもたちとのつながりをつくる

2020年4月30日
株式会社EDUCOM

株式会社EDUCOM(本社:愛知県春日井市・東京都新宿区、代表取締役CEO:柳瀬 貴夫)は、3月より小中学校の休校措置における支援の一環として、学校の情報発信を支援する「学校ホームページ作成システム」の無償提供を行っています。現在までに数多くの学校でご利用いただき、子ども・保護者への情報発信に役立ていただいております。


アセット 1.png

 
   

学校では休校期間中、定期的な電話連絡や家庭訪問を行いながら、子どもたちと学校のつながりを絶やさぬように対応されています。しかし、コロナウィルス感染拡大防止対策の観点から、従来のような家庭訪問が難しいなど対応に苦慮されている、という声を耳にします。
このような状況の中で、弊社学校ホームページ作成システムを活用して、子どもたちとのつながりを維持しようと取り組まれている学校があります。


 

【活用事例】


アンケート機能を利用した子どもたちの家庭での様子の把握

子どもたちの生活リズムの維持と心身の健康状態の把握を目的に、子どもたちに毎日回答してもらうアンケートを作成して、子どもの家庭での様子の把握に努める学校があります。

 
 


アンケート(サンプル) アンケート



回答集計グラフ(サンプル) 回答集計グラフ



回答結果一覧(サンプル) 回答結果一覧


※アンケート例は各地の実践事例をもとに弊社で作成したサンプルになります。


 
   

このように、毎日子どもとのコミュニケーションがとれるアンケート機能によって、「子どもたちの様子をしっかりと把握できるようになった」「子どもたちからのSOSに対して早期に対応ができるようになった」といった声が多く聞かれています。

その他にも、学校ホームページに子どもでもできる簡単な料理のつくり方を、実際に先生が調理した写真をアップして紹介している学校や、学校への「自主登校」の際の健康観察にアンケート機能を利用している学校など、様々な形で弊社システムをご活用いただいています。

緊急事態宣言の拡大にともない休校となる学校が全国に拡大しており、多くの学校が子どもとのつながりをどう維持していくかを考えられていることと思います。弊社では、引き続き学校ホームページ作成システムの無償提供と事例発信を通して、子どもと学校のつながりの維持に向けたお手伝いをしてまいります。ご活用いただければ幸いです。





■無償キャンペーンの提供条件


○提供範囲
 公立小中学校 最大1000校

○提供期間
 2020年3月〜未定
 ※終了期間は未定です。新型コロナウィルス感染症の状況ならびにお客様との調整の上、決定いたします。

○申込み方法
 ホームページ問合せフォームよりご連絡ください
 問合せフォーム(本ホームページ上部の「資料請求」をクリック、「無償提供のご案内」にチェックを入れる)